JRAシステムサービス
 

会社情報

教育研修制度

社員の成長をサポートする教育研修制度

教育体系図

教育体系図

教育研修体系の紹介

弊社では、階層別教育、部門別教育、特定教育の3つを柱として教育研修プログラムを実施しています。

階層別研修

弊社の未来を担う社員の人間形成をサポートする研修として、創立より継続して行っています。各職制における役割及び責任を十分認識した社会性に優れた人材の育成を図るとともに、職制に応じた業務遂行能力の向上を目的とした各種研修を実施しています。

部門別教育

それぞれの業務に直接必要な資質や知識・技能を高める教育を行っています。 システムの開発企画から運用保守管理までトータルにサービスができる弊社独自の高度な知識・技術を持つスペシャリストの育成を目的として、JRA関連のあらゆるシステムに対応できる技術者の育成を行っています。また、新入社員の配属時には、育成指導者を指名してOJT研修を基本に各職場での丁寧な育成に取り組んでいます。

特定教育

社員が自己啓発に取り組める環境を整備しています。自らの能力を高めチャレンジすることが奨励されており、社員にとって自己形成のための目標設定に活かされています。

資格取得状況(平成28年12月31日現在資格取得者数)

資格の種類 取得者数
情報処理技術者
  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者
  • 高度情報処理技術者

155
72
84
ベンダー系資格等
  • CCNA Routing and Switching
  • CCNP Routing and Switching
  • ITILファンデーション
  • 第2種電気主任技術者
  • 第3種電気主任技術者
  • 1級電気工事施工管理技士
  • 2級電気工事施工管理技士
  • 日商簿記検定1級
  • 日商簿記検定2級

3
2
228
2
5
4
6
2
11