JRAシステムサービス
 

社長挨拶

社長挨拶

代表取締役社長 齊藤 茂

近年、JRAは、競馬ファンの皆様のニーズに応えるために、海外競馬の発売、ネット投票の利便性向上(即PAT、JRAダイレクト)、新賭式の導入(WIN5)など多様なサービスを提供しています。弊社は、これらの新たなシステムの開発や安定した運用保守管理を通じて、競馬施行を側面から支えています。また、弊社では、JRA-VANサービスにおいて、インターネットを活用した競馬情報を安心かつ安定的に提供しています。

IOTの時代、今後とも、サービスご利用の皆様のニーズに合った新たなサービスの提供や技術力の高度化に努めて参ります。

一方、企業として、コーポレートガバナンスの充実、企業倫理とコンプライアンスに積極的に取り組み、企業の成長と企業価値を高めることを目指して参りますので、皆様からの一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 小林 善一郎